​すべては子どもたちのために

塾長からのメッセージ

~2021年 築塾 塾長~ 
「ここの生徒はイキイキしている」
築塾を開校して丸4年になろうかとしています。あっという間の4年間です。その中で最近生徒の保護者の方から「子どもが塾に行くのを楽しみにしている」「成績が上がって勉強に取り組みだした。」「築塾に自分から自習に行くようになった」「ここの生徒はイキイキしている」などなど嬉しいお言葉をいただくことが増えてきました。本当に心より嬉しいです。これは反面に「塾はしんどいきつい」「塾には行きたくない」「勉強は楽しくない」などの塾へのマイナスイメージがあるのだと思います。すこし前の集団指導塾や有名進学塾と言われる塾は詰め込み式で、やみくもに宿題を大量に出し、頭ごなしに指導する先生が多かったのも事実です。そのため、生徒がなんのために勉強をするのか、なぜこんなにも大量の宿題をしなければならないのか、意味がわからずやる気を失っていきます。ですが、築塾では、そのようなことは一切しません。あくまでも個人ごとの目標設定にそって「今」必要な学習を個人ごとに行います。本人のやる気も育てながら、どうすれば目標を勝ち取れるかを、生徒本人にも納得してもらってから甘えを排除していきます。「納得の上で厳しく導いていく」これが築塾の大きな特徴です。
5年目の築塾です。生徒、保護者の方々のご期待と、夢実現のために、残りの人生をつぎ込んで行きたいと思っております。ぜひ今後とも築塾をよろしくお願いいたします。
~塾長紹介~
 2002年関西屈指の合格実績をもつ進学塾に入社し、個別指導教室一筋で15年。主に私が生まれ育った兵庫県内の教室を複数担当し、高校受験などは年々変化する兵庫県の受験対策を実施してきました。
 その後は、約80教室以上の本部責任者となり、本当に多くの生徒の目標達成のために、日々試行錯誤を重ねてまいりました。その期間に様々な経験を積むことができ、本当の学習とは何か、成績を上げるにはどうしたらよいか、やる気を育てるにはどうしたらよいかを実体験として研鑽を積んできました。
 その結論の集大成が、この個別指導 築塾-きずきじゅく-になります。私自身はもともとが現場肌であり、生徒が喜ぶ顔を見たくて、成長をしている姿を見たくて、「塾」を生涯の仕事と決めました。大手の学習塾でもその志を達成できることもあるのですが、やはり自分自身が直接生徒に関わりたい、そして本当の個別教育を実践したい、そんな気持ちが強かったのです。
 大手の個別指導塾ではできないこと、最近増えてきてしまったフランチャイズやチェーンの個別指導塾では絶対にできないことを、徹底的に実践することをお約束します。最新の学習カリキュラム、進化し続けるテキストやICTも駆使しつつも、一番大事なのは、生徒のやる気をいかに引出し、持続させ、目標に向かって一緒に戦っていくか、このことが重要なのです。
★築塾の使命は!
絶対に成績を上げる
第一志望校に合格させる
やる気をどんどん引き出す
やればできるを伝える
できなくても絶対に見捨てない
目標に向かって一緒に歩んでいく

塾長プロフィール

2002年

関西最大手進学塾に入社、個別指導教室に配属 
 

2003年

個別指導教室の教室長(大阪)に就任 
 

2004年

兵庫県内の川西市・伊丹市・宝塚市・尼崎市・神戸市それぞれにおいて

新規個別指導教室を立ち上げ、複数の教室長やエリア責任者を歴任
 

2009年

個別指導部門の本部責任者に就任

関西全域の80教室以上の教務責任者として従事

その期間に下記の教室も責任者として従事 
・速読教室新規開校

・小学生英語教室新規開校

・通信制高校サポート校新規開校

・英語学童教室新規開設 
 

2017年

大手進学塾退職後 

個別指導築塾-きずきじゅく-設立

Copyright© kizukijuku All Rights Reserved