高校受験生の熱い冬!

受験までもう少し、中3生もこの冬の寒さを感じさせない暑い冬を過ごしています!

ここですこし受験に向けての中3生取り組みをご紹介します。

テーマは「時間を制する!」です。

☆12月22日~12月25日

理科・社会・国語の受験最新問題集を徹底的にこなし、苦手単元の再復習を行います。

一日4時間半の授業で、演習量を相当数増やしながら、集団授業でありがちな「中だるみ」や、「聞いているだけ」を一切排除して主体的な授業を行います。

☆12月26日~12月30日

理科・社会・国語の重要項目の暗記を根っこからやり直します。

暗記系の単元を集約して、一つ一つを個人ごとにチェックをしていきます。今まで何となくで覚えてきた項目を、細部にまで覚えていきます。単元ごとにチェックテストを行います。

年末最後の30日は、最後まで合格達成をしないと帰れません!!!!

☆1月4日~1月7日

英語・数学の本格受験指導!中3生の三学期内容をすべて予習で終わらせ、個人ごとに必要な部分を定着させていきます。受験目標の違いで、個人ごとの履修内容も変えていきながら、細部までチャックを行い、最大限のボリュームで演習量をこなしていきます。この内容が高校に入っても大きな差になることは間違いありません!

☆1月25日(土)・2月1日(土)・2月8日(土)・2月15日(土)・2月16日(日)・2月22日(土)2月23日(日)・3月7日(土)・3月8日(日)合計9日間

志望校別入試対策を実施!生徒の志望校に併せて、入試対策を個別に実施します!とくに入試までの時期は、普段の授業はもちろん、土曜日、日曜日をフル活動させて、最後の対策を毎週実施します!

のの徹底したギリギリまでの追い込みが、本番で実力を出し切るカギとなります!

上記の講座すべてで、総時間100時間以上!

個別指導塾の講習会や受験対策は時間が短い、もしくは授業料が高くて多くの対策ができないと言われています。一部の個別指導塾ではそのような傾向があります。

ですが、築塾ではあくまでも受験生ファーストです。受験でのより良い結果を出すため、築塾の献身は尽きません。圧倒的な時間を使い、より良い学習内容を徹底し、最大限の効果を出すべく努力を続けていきます。

特集記事