塾長のつぶやき

築塾も香櫨園の地に開校してはや3年目になりました。

その間に、多くの生徒が来塾していただき、本当に嬉しく思います。

今日は、その中でもすこし嬉しかった話をしようと思います。

現在、築塾では中学生が一番多く来てくれていますが、その中でも1年生の生徒が今回は450点超え、400点超え、そして数学で学年一位を獲得したりしました。成績が目標を超えるのももちろん嬉しいのですが、実はその過程が嬉しかったです。

一年生約20名は、まだまだ定期試験についてなれておらず、どうしても試験前に集中ができない、勉強の仕方に迷いがあるなどします。

そんな中でも今年の一年生は自発的に自習に来てくれました。それもみんなが誘い合って来てくれました。家で一人では集中しにくい、何をやったら良いのかみんなで確認したい、そんな気持ちから多くの生徒が自主的に集まって来てくれます。自習中は基本はおしゃべりは禁止ですが、時折の休憩時に一人づつ、「どこまでできた。」「次はここまでやろう」「自分すごいな、私もやろう」等など。

お互いを励まし合い、承認しあい、目標に向かって頑張ってくれました。

その結果、多くの生徒が目標を超えることができました。

築塾を開校して、このようなアットホームな形で、みんなが一緒にいられる教室を作れてきたこと、心からうれしく、涙が出そうです。いえでました^_^

まだまだやれることは多いです。中1だけではなく、中2,中3そして、高校生や小学生もみんなで一緒に頑張って行ける塾を目指します。

特集記事