中3生の熱いの戦い!

中学3年生には、この冬が最後の戦いになります。

築塾では、中学3年生には受験に向けた対策があります。

特にこの冬の取り組みは、非常に熱い戦いになります。

先ずは、冬期講習会で12/23(土)~12/29(金)の間に『受験対対策特訓講座』として、

一日7時間半を6日間にも及ぶ特訓を行います。

時間にして14:30~22:00であり、

実に総合計45時間もぶっ通しで学習を行います。

この特訓講座で、3学期に学校で履修する範囲も修めることで受験内容を完全に網羅します。

特に、個人毎に苦手科目、不得意単元を洗い出し個々に対策を行います。

そして、1月に入り土曜日を使った『志望校別入試対策講座』を実施します。

この講座では、入試模試を実際に近い形で5教科を行い、その内容を個々に対策を行います。

朝は9:00から始まり、終わるのは夜の19:00を過ぎます。一日10時間にもなります。

終わった時点で中3生もかなりぐったりです(^^)/(先生もですが。。。)

でもこの頑張りが、次への道を開くカギとなります。

この時期に、いかに頑張って頑張って頑張って自ら乗り越える経験を持つことが、人格形成に大きくかかわると思っています。もちろん、そのためにも合格を勝ち足らなくてはなりません。

自ら頑張りそして勝利をつかみ取る。2月3月の受験に向けてさらに頑張っていきましょう!

先生方も応援を全力でしています!

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索

Copyright© kizukijuku All Rights Reserved