中学3年生「冬の陣!」高校入試!

築塾中学3年生高校入試対策「冬の陣」が始まりました!

一人ひとりの学習習熟度と志望校に併せて個別に対策をしていきます。

今年は、第二学区では市西や西宮東、県西、鳴尾、西宮北、西宮南、甲高、そして市尼等。

第一学区では神戸、御影、葺合、県芦、六アイ、東灘等々。

私立校も、須磨学園Ⅲ類や仁川学院アカデミアなど、かなり多彩な志望校状況になっております。

特に、難易度が高い高校を志望をしている生徒が多いですので、その目標に準じた対策が「個別」に実施するのが築塾の真骨頂です。その際も、築塾は詰込み型の学習塾では無いですので、効率よく手間をかける!のが大事だと思っています。


推薦入試対策もばっちりです!

2月に実施される推薦入試には、事前の「志望理由書」の作成があり一緒に考えていきます。そして「作文対策」「面接対策」も必要です。特に面接対策では、生徒と向き合い「将来の夢」、「目標」、そして何のためにその夢を達成するのかの「目的」を顕在化していきます。

「目的」には他者への想いなどが重要です。例えば単に「医者になりたい!」ではなく、「医者になって難病で苦しむひとを一人でも救いたい!」になどになります。今年は実際に「市役所に勤めて難聴の人が住みよい街を創りたい」(県西推薦生徒)「新聞記者になって、貧しくて差別に苦しむ人たちの世界情勢を人々に伝えたい」(県芦推薦生徒)などが見いだされていきました。中学生が将来を考えるきっかけになればと築塾では時間をかけてセッションを行っていきます。


この12/11(土)からは5教科の対策がスタートします。5教科8日間30時間以上に及ぶ「冬の陣」です。

一人ひとりの対策ですので、より細かな学習指導で志望校合格を勝ち取ります!

みんな一緒に頑張っていこう!





特集記事
最新記事
アーカイブ