オンライン個別指導の進捗

築塾 塾生の皆さん


現在、築塾ではオンライン個別指導にて授業を実施させていただいております。 当初は、ご家庭でネット環境を整えていただいたり、「ZOOM」の操作方法等で難しい場面があったりとご迷惑をおかけしました。 教室側も、講師陣が普段の授業よりも充実した授業を実施するべく、日々改善と改良を続けております。 いまでも、追加の教材やプリントなどをポストインさせていただりとバタバタしており、お騒がしております。 現在進捗では、生徒の9割以上の生徒が授業を実施させていただいており、さらに新規申し込みの生徒も出てきております。 また、数名の保護者の方ともお話をさせていただき、その際によくお聞きするのが、現在の学習面でのご不安があることをよくお聞きします。 学校からの課題内容も「前学年の復習」が主体となっていることも、不安の大きな側面だと思います。 本来4月の学校授業は、新学年の基礎を固めを始めていく時期です。 現在の状況では、この時期に学習を進めずに、後々時間を短縮しながら学習を進めるのは、後半でかなり厳しい状況をつくることになります。 築塾では、この4月のオンライン授業のメインカリキュラムは、ぶれずに「先取り学習」です。 すこしでも先取りを行い、今年度の学習習熟度を上げることを第一に取り組んでいきます。 集団塾では映像授業などを使いインプットを行いますが、やはり個人差を無視して授業を進めるべきではありません。 その点、オンライン個別指導はあくまでも個々に対面をしながら授業を進めることが大きなメリットです。 今後も築塾は、「先取り学習」「対面での個別指導」をぶれずに授業を行っていきます。 学校が再スタートしたときに、焦らず、迷わず、そして実力が発揮できるようにしていきます。 どうぞ今後ともよろしくお願いいたします。 ※4月29日(水)、4月30日(木)、5月1日(金)は、4月2週目の休校になった授業の振替として臨時開校になります。 現状通りオンライン個別指導を実施しますので対象生徒はぜひご参加ください。








※先生方は、感染対策を十分に行い、時間を分けるなど密集をしない形で授業を実施しています。

特集記事